久しぶりにWindowsServerを設定

NASは結構やっているのですが、WindowsServerは、2015年以来の仕事になったのですが、

 

OSというか、HPの機器特有の、iLOとか、Service Pack for Proliantとかの設定とか、パラメータの拾い出しが結構大変です。

 

HPのマニュアルを見ながら、へ~~こう変わったんだ~とか思いながらやっている感じです。

 

今時、マニュアルはHPで探さないといけないですが、思ったいる内容と違うので、それぞれのマニュアルから、やりたいことを抽出して組み合わせないといけないのが結構面倒かな・・・・・

 

HPからすれば、そりゃ使い方がわからないからこんな書き方しかできないって事も重々承知ですが、少し読みづらいのでもう少し読みやすいといいな~って思っています。

 

それは、それとして、SATAで動作させるサーバなので、HDDが飛んだ時にすばやくリストアできる方法は確立できたので、ひとまずホッとします。

(ダウンタイムを短くって要望なので・・・)

 

ひとまず後細かい設定の差異や、スケジュールをどう組むかとか、ソフトの導入、パラメータの吸出し、UPSの設定 停電試験、ここのファイルのバックアップリストア方法とかをやれば、納入できる所まで来ています。

 

後もう少し、ガンバろっと

 

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

ネットワーク、パソコン サーバ設定

ネットワーク構築ホリテック

 

紆余曲折しながら、独立して中小企業様向けのネットワーク構築
保守、パソコン サーバ、設定運用管理を行っています。ホームページの作成も行っています

ホームページ

 

facebook

 

 

 

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント