2018年4月の記事一覧

すごく単純な話でしたが、リダイレクト設定を忘れていた為、httpでアクセスができるままになっていた・・・・

 

恥ずかしい・・・・・・

 

htaccssに下記を追懐(<IfModule mod_rewrite.c>の記載がない人は、下記を振るに追記する。海底ある人は、<IfModule mod_rewrite.c>が書いてある人は、必要な2行だけをコピー)

 

 

こんな感じで、リダイレクトされるようになりました

 

お客様の所で、VPN越しに、あるソフト(クライアントソフト)のログインしようとすると遅いとご相談あり、色々やってみましたが・・・・・

 

結論は、ダメでした。どうやっても遅いまま。

 

そのソフト以外のファイル共有、Webサービスのアクセスは気になるところはないのに、あるソフトのやり取りのみが遅いというのは、ネットワークの問題ではないと判断しました(Pingもふつうの飛ぶ)

 

名前の解決系かな?って思ったので、hosts、lmhosts等に、サーバ名、PCホスト名を記載(ドメインが立っていない為)しましたが、それでもダメ・・・・

 

 

メーカーに聞いてみたら、VPN越しのアクセスの際は、リモートデスクトップサービスを入れるのが仕様の為、サポート対象外ですよって言われました。

 

どうも、サーバと、クライアントが同一セグメントでないとダメな仕様って事みたいでした。

 

リモートデスクトップサービスを入れようとすると、別サーバを用意する必要があるし、アクティブディレクトリも必須みたいなので、その方法は却下。

 

他の方法を考えたので試してみようかなって所です。

 

 

こんな記事を発見

iPhoneで道行く人の名前を知る方法

 

設定がデフォルトのままだと、こんな風にすぐに、すれ違ったりするだけで、個人情報がダダ漏れになるんだ・・・・・

 

怖いですよね。必ずAirDropの設定は、連絡先のみ 又は受信しないに設定した方がよいみたいです。

 

この記事で知ったのですが、

ウイルスサイトに勝手に誘導、ルーター設定を書き換える攻撃の怪

 

うわ~ そんな事になるんだ~って感じです。

対策は、上記のリンクの4ページ目に書いてありますが、引用します。

 

この発表の中で、ルーターの設定を書き換えられる可能性があるのは、(1)インターネットに接続している、(2)セキュリティ機能をオフにしている、(3)管理用パスワードを初期値のまま利用している、の三つの条件を満たしている場合とした。これらの条件を考慮すると今回の攻撃手法は、特定の脆弱性ではなく設定の不備を突いてインターネット側から管理画面にアクセスして設定情報を書き換えたとみるのが妥当だろう。

 

 

自分のお客様には、デフォルトのままのパスワードでは、納入した事はないので、ひとまず大丈夫そうですが、家のBuffaloや、ロジテックのルータを使っている方は、パスワードの見直しをお勧めします。

 

このページの上部へ

ネットワーク、パソコン サーバ設定

ネットワーク構築ホリテック

 

紆余曲折しながら、独立して中小企業様向けのネットワーク構築
保守、パソコン サーバ、設定運用管理を行っています。ホームページの作成も行っています

ホームページ

 

facebook

 

 

 

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

サイト内検索

最近のピクチャ

  • network_rei.png
  • network_rei.png
  • SnapCrab_NoName_2018-6-18_10-28-13_No-00.png