Netgear のNASで、ReadyCloudを使う時の注意

ReadyCloudは、自前のNetgearのNASのデータをネットからアクセスできる便利な機能。

 

NASとReadyCloudのサーバを暗号化で結び、インターネットの別端末も暗号化通信で、Readycloudに接続し、NASのデータを取り出せるというものです。

 

あるお客様のNASをNetgearのNASを使用して、構築した際ですが、アクセス権を厳密にして設定しました。

 

LAN側からは、まったく問題ないのですが、Readycloud越しにアクセスすると、フォルダ、ファイルが見えないとことに遭遇しちゃいました。

 

それで、ふと気づいたのが、ReadyCloudのシステム用のアクセス権をふっていないな~と気づきました。

 

要は、SSL通信を利用して、NASとReadycloudがアクセスするのですが、ReadyCloudからのアクセスを設定してあげないと、見えないのではないかと・・・・・

 

それで、Readycloudで使用するフォルダに、EveryoneのReadonly(読み取りのみ)を設定したら、見えなかったフォルダがちゃんと見えたうえで、ファイルのアップロード等がうまくいきました。

 

これからも、これを使用する機会もあると思うから、気を付けようっと・・・・

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

ネットワーク、パソコン サーバ設定

ネットワーク構築ホリテック

 

紆余曲折しながら、独立して中小企業様向けのネットワーク構築
保守、パソコン サーバ、設定運用管理を行っています。ホームページの作成も行っています

ホームページ

 

facebook

 

 

 

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

サイト内検索

最近のピクチャ

  • network_rei.png
  • network_rei.png
  • SnapCrab_NoName_2018-6-18_10-28-13_No-00.png

最近のコメント