ネットワークをやっている人は誰でもやっているとは思いますが、その場その場で、設定が必要な都合上、特に必要と感じることなくやってきました。

 

ただ、今RasberryPi3を使用して気軽にVPNをできる装置を作成して、お客様に設置しているのですが、最近数が増えてきて、毎度ユーザ名とパスワード、ポートの変更 またはシリアルポート指定とかするのが面倒になってきたので、マクロを組んで楽に作業ができるようにしようと思い、やってこなかったマクロを組むのをはじめました。

 

あまり難しいことはしていませんが、sshで、公開鍵を使用、ポートも変更してあるのを、サクッとログインできるためのマクロを下記を参照に作成しました。

https://www.j-oosk.com/

 

ほぼ丸パクリですが、こんな感じです。

;================================================
;; 引数
HOSTADDR = 'IPアドレス記載' 
USERNAME = 'ユーザ名' 
PASSWORD = 'パスワード' 
KEY_FILE = 'PC内のkeyファイルをフルパスで指定'
PORT_NUM = ':ポート番号を記載。(例:22  :を忘れないように)'
;============================================== 
COMMAND = HOSTADDR 
strconcat COMMAND PORT_NUM
strconcat COMMAND ' /ssh /2 /auth=publickey /user=' 
strconcat COMMAND USERNAME 
strconcat COMMAND ' /passwd=' 
strconcat COMMAND PASSWORD
strconcat COMMAND ' /keyfile='
strconcat COMMAND KEY_FILE
strconcat COMMAND ' /F='
 

connect COMMAND
 

end

 

 

 

やってみて、こりゃ楽! ってやっと気づいたので、もっと勉強してみようと思っています。