Googleの日本語Webフォントを使ってみた

結構きれい!って感じで評価されていたので、Googleの日本語Webフォントをブログと、ホームページに入れてみました。

 

組み込むこともできるみたいですが、12.6MBもあるみたいですし、変更があった時に、また組み込み用に軽量化して、入れるのが少々めんどくさいので、googleから呼び出す方式にしました。

 

CSSに

@import url(http://fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjapanese.css);
適用させたいところにフォント指定します。今回は、全体ってことで、bodyに適用
body {
     font-family: 'Noto Sans Japanese', "メイリオ", serif;
}
って感じにしました。自分のブログを例に、どうなったかの比較
before
font_before.png
after
font_after.png

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

ネットワーク、パソコン サーバ設定

ネットワーク構築ホリテック

 

紆余曲折しながら、独立して中小企業様向けのネットワーク構築
保守、パソコン サーバ、設定運用管理を行っています。ホームページの作成も行っています

ホームページ

 

facebook

 

icon icon

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune Microsoft Store (マイクロソフトストア) Microsoft Store (マイクロソフトストア)

サイト内検索

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへ
にほんブログ村

最近のピクチャ

  • font_before.png
  • MOM_error.png

最近のコメント