2012年12月の記事一覧

いよいよ今年もおわり・・・・・・

 

 

2年半前に会社をやめて、独立してから、フランチャイズのパソコン教室をやって失敗して、元々やるつもりだった今の仕事を初めて1年半。

 

 

昨年に比べたら仕事は増えましたが、まだまだです。

 

 

と言っても、今年は人の繋がりも増えて、結果的には良い年だったと思います。

 

 

来年はもっと良くして、周りにあまり迷惑をかけないで行きたいと思っています。このブログにももう少し仕事上の技術情報をアップできるようにしていきたいと思っています。

 

 

今やっている仕事の検証環境での、CentOS、Ubuntu、ヤマハのルータなどの情報ももっと出して行こうと思っています。

 

 

このブログは、facebookとも連動している為、Facebookを見ている人は、なんじゃこりゃ?っていう事も書きますが、ご容赦ください。

 

 

来年も、皆さまも良い年になりますように・・・・・・

こんなニュースがありました。

 

健全サイトを「詐欺」、対策ソフトの誤検知多発

 

このソフトの作者は大変気の毒で、完全に冤罪レベルの話だったのですが、トレンドマイクロ社は作者によると対応しなかったそうです。

 

そのため、このソフトの作者の信用が一気に落ちたという本当に気の毒なことになってしまいました。

 

 

しかし、今回これを凌駕するとんでも事態が発生!!

ウイルスバスターのトレンドマイクロがマイクロソフト公式サイトを不正コード・マルウェア配布サイトとして規制していた事実が判明

 

さすがにやばいと思ったのか、ここではすぐにトレンドマイクロはすぐに対応したみたいです。

http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1880

 

 

しかし、大手だとすぐに動いて、トレンドマイクロ社があまり相手にしていない人には、誤検知でも何もしない・・・・・・・というのはひどい話だと思います。

 

 

 

振り返って、自分ではそんなことをしていないだろうか?と自分に問いかけてみました。

 

 

現在のところ、私はそんな事はしていないと思います。(気がついてないだけかもしれませんが・・・・・・)

 

 

大きい、小さいに関わらず、やるべきことはきちっとしなければ・・・・・と感じた今回の報道でした。

雪の為の仕事の延期

あるお客様で、遠方の拠点にネットワークの環境調査に明日いく事になっていたのですが、今日雪が降っていて明日がもっと危なそう・・・・・って事なので、いやだな~~って正直思っていたのですが、お客様の方から、明日は危ないから延期しようっておっしゃってくださり大変助かりました。

 

 

 

昔、会社に所属しているときに、深夜にネットワークの変更作業がありました。拠点同士を結ぶ為のものだったのですが、僕が所属していた会社が、1拠点、もう一拠点は元請けの大きな会社が担当していました。

 

その当日に台風が接近してして、警報が出まくり!!! その為、元請けの会社の方が、命の危険性もある為、行けないって事になりました(別にこの判断は間違っていないと思います)

 

 

ただ、お客様側が『台風だろうが知ったか~!! やれよ!!』的な事を言ったみたいで、さあどうする?ってなりました。

 

 

結論を言うと、 『元請けは行けないけど、下請けは行っても大丈夫だから、お前ら行けよ』って事になり、僕がいた会社が、もう一拠点をやることになりました。なんか「下請けは死んでも関係ない」って感じがありあり感じて、相当気分が悪かったです。

 

 

実際、もう一拠点は台風に向かって車を走らせた為、波風に飛ばされそうになりながら(実際車は海沿いを走らざるを得なかった為です)現場まで行ったそうです。

 

元請けの会社にも腹が一番立ちましたが、命の危険性もあるのに、設定日の延期を申し出たのに 怒って断ったお客様もどうかと思います。それで実際人がもし亡くなった場合どうするか?と言いたいです。

 

 

こんな経験もあるので、今回のお客様の申し出は大変ありがたかったです。

 

 

あるお客様が、表題の事象が発生しました。

 

これは、マイクロソフトが認識していて、修正パッチがでていました。

Windows 7 SP1 の Windows ベースのアプリケーションには、コマンド プロンプトを起動すると、コード ページの変更

 

これを適用して、コマンドプロンプトで以下のコマンドを入れればOKです。

>chcp 932

 

 

起動してくるたびに、コードが元に戻ってしまう場合は、レジストリを障る必要がありそうですが、実際自分では確かめていない為、レジストリを触った方のサイトというか、Q&Aのサイトを載せて置きます。

 

windows7で.batファイルを実行すると、英語モードに変わってしまう。日本語に戻すにはどうすればよいでしょうか

 

 

 

しばらくぶりに、PPPoEサーバを構築する事になったのですが、前に構築したやり方ではどうしてもできずに、悩みましたが、何とか動作しました。

 

PPPoEサーバをインストールした後に、PAP、CAHP認証の設定も必要ですが、肝心なのはPPPoEサーバの設定内に、ProxyArpを有効にしないとうまく動かない事がわかりました。

 

 

来週ぐらいには、PPPoEサーバの構築方法を公開しようと思っています。現在の仮想ネットワーク環境だけを載せます。

 

 

kensyo_nw001.png

こんなニュースがありました。

 

「FF」&「メタルギア」の25周年を記念して作られた“究極のキャラ弁”がすごい。贈呈式には北瀬佳範氏や小島秀夫氏も登場

 

FFは少しカワイイ感じもあるのですが、メタルギアの方が、リアルな為、食べるのには躊躇しような感じです。こんな感じ

metalgra_bentou.jpg

 

う~~ん怖い!! って感じです。まったく仕事とは関係ないですが、結構ビックリしたので、思わず載せちゃいました。

 

 

 

どうしても、今のネットワークの構築で、PPPoEの環境が必要だったので、Linuxで、PPPoeサーバを構築して、NIC2枚刺しにして、実際のインターネットにも接続できるようにしようと、構築中です。

 

 

1からやったのは久々だったので、なんとサービスの起動のパスを忘れていたという悲しい事実はありましたが、なんか楽しいです。

 

仕事なんで、真剣にやっていますが、あれ?ってなる感じがなんか楽しくて・・・・・・

 

 

CentOSで、PPPoEサーバの構築手順を、そのうち公開できるようにしようかなって思っています。

 

 

 

Gigazoneのニュースでこんな記事が

IE6~10にマウスカーソルの位置を追跡される脆弱性、パスワードなど盗まれる恐れ

 

 

Microsoftのセキュリティリサーチセンターでも認識しているものの、早急に対策する予定はないとの事ですが、調査するとのことですが、不安なので、IEの使用はしばらく控えた方がよいかも・・・・

 

 

って思います。他のブラウザを使用すれば、今のところ大丈夫みたいなので、Firefox、Chromeでネットをみるようにした方が良いと思います。

 

 

 

ITProにこんなニュースが

WindowsやIEなどに危険な脆弱性、Windows 8/RTやIE10も対象

 

 

対象が、Windowsのほとんどすべてのバージョンに関連していて、7件中5件が危険度が最も高い緊急なので、WindowsUpdateをかけていない人は早急に行ってください。

 

 

年末になるとよくセキュリティの脆弱性をならう人がでてきます。WIndowsUpdateはこまめに行いましょう~~

 

 

 

MTOS5.2に、CKEeditorを入れてみたのですが、うまく動かない・・・・・

 

 

元々TinyMCEってプラグインが入っているので、これが動作してしまうのは画面で分かりました。さてどうしよう~~~・・・・

 

 

そうしたら、TinyMCEの拡張プラグインを作成してくれた方がいました。その記事がこれ

MT5.2に搭載されたTinyMCEのカスタマイズ(「Extend TinyMCE」プラグインの紹介)

 

 

安部さんどうもありがとうございます。これで、CKEEditor見たいになってお客様も使いやすくなると思います。

 

やり方が、簡単でよかった~~

このページの上部へ

ネットワーク、パソコン サーバ設定

ネットワーク構築ホリテック

 

紆余曲折しながら、独立して中小企業様向けのネットワーク構築
保守、パソコン サーバ、設定運用管理を行っています。ホームページの作成も行っています

ホームページ

 

facebook

 

icon icon

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune Microsoft Store (マイクロソフトストア) Microsoft Store (マイクロソフトストア)

サイト内検索

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへ
にほんブログ村

最近のピクチャ

  • font_before.png
  • MOM_error.png